令和2年度年間行事計画表(改訂版)

スクールカウンセラーさんの来校について(令和2年度)   校内案内はこちら(pdfファイル)

 今年度も南高にスクールカウンセラーさんが来校し、教育相談室にて相談を聞いてくださることになりました。
 基本的に月に1度、年間で9回来てくださいます。相談できるのは、生徒の皆さんの他に保護者の方も対象となります。相談時間は、1人あたり約25分間です。
 来校予定日は以下の日程です。相談したい人は、来校日の1週間前までに、担任の先生または教育相談係(祖父江)、保健室のいずれかに申し出てください。その後、日程を調整して、個別に連絡をします。

日時
第1回 06月17日(水)10時~17時
第2回 07月15日(水)10時~17時
第3回 09月16日(水)10時~17時
第4回 10月21日(水)10時~17時
第5回 11月18日(水)10時~17時
第6回 12月02日(水)10時~17時
第7回 12月16日(水)10時~17時
第8回 01月20日(水)10時~17時
第9回 02月03日(水)10時~17時

登校許可証明書(出席停止の取り扱いについて)

 生徒が学校感染症に罹患した場合、学校保健安全法第19条に基づき出席停止になります。医療機関にて診断を受けた場合には、速やかに学校までお知らせください。
 なお、登校を再開する場合には、医師の登校許可が出てから登校させるようお願いします。 証明書については規定の書式はありませんが、こちらの「登校許可証明書」をご利用ください。

    ※ 注意事項
  • 登校許可証明書」は医療機関で記入していただき提出することが望ましいですが、難しい場合は、医師の指示に従い保護者が記入し署名、捺印し提出することが可能です。登校の際は医療機関で発行された「領収書等」と併せて担任へご提出ください。「領収書等」については、確認を終えましたら返却致します。

 

◎学校感染症(一部抜粋)

病名 出席停止の基準
インフルエンザ
※鳥インフルエンザ(H5N1)を除く
発症後5日を経過し、かつ解熱後2日を経過するまで
百日咳 特有の咳が消失するまで
また5日間の適正な抗菌性物質製剤による治療が終了するまで
麻しん 解熱後3日を経過するまで
流行性耳下腺炎 耳下腺、顎下腺または舌下腺の腫脹が発現したあと5日を経過し、全身症状が良好となるまで
風しん 発疹が消失するまで
水痘(みずぼうそう) すべての発疹が痂皮化するまで
咽頭結膜熱
(プール熱)
主要症状が消退した後2日を経過するまで

※ご不明な点がありましたら、学校までお問い合わせください。
0565-53-1011

緊急連絡メール「まちcomiメール」について

 本校では、緊急時の対応や行事等の連絡に関するメール配信を導入しております。スマートフォン、携帯電話で登録をいただいた保護者の皆様への配信となります。

目的
 暴風警報発令等に伴う対応や、学校行事の実施の有無に関するお知らせをメールにて配信することにより、保護者の皆様の情報収集の利便性を高めることを目的とします。

登録方法
 年度初めに「まちcomiメール登録手順書」を生徒を通じて配布しております。その用紙にしたがって登録してください。
 また、年度途中で登録等が必要になりましたら、担任の先生にお尋ねください。

配信内容の例

  • 台風発生時の暴風警報発表等、突然の自然災害などによる対応等のお知らせ
  • 学校祭等の実施の有無等に関するお知らせ
  • 学校行事等に関するお知らせ
  • その他、学校が緊急配信の必要があると判断した情報に関するお知らせ

その他

  • 登録は無料です。(携帯電話等の通常の通信料はかかります。)
  • 「まちcomiリサーチ」として、「まちcomi」のサービス向上についてのアンケートや防犯に関する意識調査等のアンケートが月に1~2回程度配信されますが、回答については任意です。
  • メール配信は希望者の登録であり、保護者の皆様へ案内した行事などの確認・補完の役割です。(例えば、体育大会などの雨天延期を生徒に連絡するためのメール配信ではありません。)

台風時における生徒の登下校について

  1. 生徒の登校する以前に、西三河北西部に暴風警報が発表されている場合
    • 始業時刻2時間前までに警報が解除された場合は、平常通り授業を行う。
    • 始業時刻2時間前から午前11時までに警報が解除された場合は、解除後2時間を経てから、当日の授業を始める。
    • 午前11時以降警報が継続されている場合は、授業を行わない。
    • ※上記の1、2の場合、道路の冠水、河川の増水等により登校が困難なときは、登校しなくてよい。

  2. 生徒の登校後に、西三河北西部に暴風警報が発表された場合
    • 授業を中止し、安全を確認して生徒を速やかに下校させる。ただし、通学路の通行が危険と認められるときや、通学距離等により帰宅が困難と認められるときは、当該生徒の安全を校内において確保する。
  3. 自分の住んでいる地域に暴風警報が発表されている場合
    • 西三河北西部に暴風警報が出ていなくても、登校しない。解除後は速やかに登校するものとするが、午前11時以降警報が継続されている場合は、登校するに及ばない。

東海地震に関する緊急時の対応について

  1. 東海地震注意情報が発表されたり、警戒宣言が発令<東海地震予知情報が発表>された場合は、授業を行わない。
    • 在宅時は、登校しない
    • 登下校時は、原則として帰宅する。(ただし、状況によっては学校又は最寄りの避難地に避難する。)
    • 登校後は、学校の指示に従い速やかに下校する。
  2. 学校の再開は、以下のようにする。ただし、交通機関・通信手段の途絶などにより登校できない場合は、安全が確認できるまで登校しなくてよい。
    • 東海地震注意情報(注.1)の解除情報が発表された場合は、翌日から再開する。
    • 警戒宣言発令以後に「地震災害に関する警戒解除宣言」(注.2)が発せられた場合(東海地震予知情報(注.3)の解除情報が発表された場合)は、翌日から再開する。
    • 東海地震等大規模地震が起きた場合は、学校から連絡があるまで待機とする。
  3. 学校への連絡について
    • 東海地震等大規模地震発生後は必ず学校へ被災状況等を連絡する。その際は、災害用伝言ダイアル「171」等を使用する。(注.4)


    注意事項
  • 「東海地震注意情報」は、東海地震の前兆現象の可能性が高まったと認められる場合、気象庁より発表される。
  • 地震災害に関する警戒解除宣言(大震法第9条)
    警戒宣言を発した後、東海地震発生のおそれがなくなったと認めるとき、発せられる宣言。
  • 「東海地震予知情報」は、東海地震が発生するおそれがあると認められる場合、気象庁より発表される。(警戒宣言は、東海地震予知情報とほぼ同時に、内閣総理大臣より発令される。)
  • 災害用伝言ダイヤル「171」は、警戒宣言発令前の段階から提供される(未定)。
    ※使用法及び活用法の詳細はNTTハローページを参照のこと。


    災害用伝言ダイヤルについて
  1. 災害用伝言ダイヤル「171」の録音方法
  2. 171 にダイヤルする
     →<ガイダンス> 1 をダイヤル
     →<ガイダンス>自宅の電話番号等を市外局番からダイヤル(***)***-****
     →<ガイダンス>録音

  3. 災害用伝言ダイヤル「171」の再生方法
  4. 171 にダイヤルする
     →<ガイダンス> 2 をダイヤル
     →<ガイダンス>自宅の電話番号等を市外局番からダイヤル(***)***-****
     →<ガイダンス>再生

学生割引証の発行について

 下のリンクをクリックしてください。1枚目の赤字で書かれているものが記入例です。2枚目をA4用紙へ印刷し(または本校で用紙を担任からもらい)、記入例に従って記入・捺印のうえ担任へ提出してください。発行まで、1週間程度を見込んでください。なお、対象は本校に在学する生徒のみです。保護者の方は割引対象者となりません。
 旅行区間101km以上かつJRが対象となります。学生割引証発行におけるルールはこちら(JR東海)をご覧ください。または、検索サイトで「割引乗車券」「学生割引乗車券」などと入力して検索して下さい。

車による登下校の送迎について

 本校の教育活動にご理解・ご協力をいただきありがとうございます。
 本校の前の公道は2車線(片道1車線)で、通勤時間帯は大変混雑します。一般車両のご迷惑にもなりますので車での送迎をお控えいただきますようお願い致します。
 晴れの日はもちろんですが、雨の日でも保護者の方に頼らず自力で学校に来ることが大切だと考えております。
 なお、ケガなどによるやむを得ない事情がありましたら、必ず担任(または副担任)の先生へご連絡ください。


本校校門の北西側からの様子です。後ろから来た車の追い越しは通勤時間帯ですとより危険です。


本校校門の北東側からの様子です。後ろから来た車の追い越しは通勤時間帯ですとより危険です。


送迎される場合は、西側の校門(向かって右側)より入っていただき【写真左】、右手側にあります来客用駐車場【写真右】での乗降をお願い致します。

英語文庫の案内

概要

  • 英語のサイドリーダー(読み物)を自由に借りることができます。
  • 場所は北館4階で、視聴覚教室入り口の手前にあります。一回に一冊借りられます。

目標

  • リーディングマラソン 参加者募集中 たくさん読んで英語の力をつけよう。

コメント

  • 自分に合わなかったらどんどん別の本を選んでください。楽しく読みながら、英語の力アップ!

本や様子の写真

教員の多忙化解消に係る文書について

愛知県教育委員会から保護者の皆様へのお知らせ

 教員の多忙化解消に係る保護者の皆様へのお願い(以下のページに掲載させていただきました。ご理解・ご協力くださいますようお願いいたします。)

教員の多忙化解消に係る保護者の皆様へのお願い

「教員リフレッシュ期間」実施について(ご連絡)

 平成30年8月10日(金)から8月16日(木)まで、保護者会資料でお知らせしたとおり、学校における働き方改革の一環として夏季休業中の教員リフレッシュ期間を実施します。
 上記の期間は原則として教職員は出勤しません。電話等の対応もできません。
 ご理解・ご協力をお願いします。

緊急連絡先:愛知県教育委員会高等学校教育課
TEL:052-954-6786
(平日 8:45~17:30)

第3学年(37回生)「生徒緊急連絡先・下校記録カード」紛失に係る再発防止について(最終報告)

 見出しのことについて、ご心配をおかけしていることをお詫び申し上げ、併せて現在のところ個人情報の流出・悪用といった情報はないことをお伝えします。
 さて、5月のPTA総会以降、再発防止に向け多くのご意見を賜り、誠にありがとうございました。検討を重ね下記(pdf文書)のとおり方針を立てましたので、その概要を報告します。組織として個人情報管理手順を見直し、教職員個々においても意識を高めてまいりますので、引き続き本校の教育活動に御協力くださるようお願い申し上げます。
 なお、下記文書(pdf文書)を全校生徒に配布いたしました。

PDF文書はこちらから